雨の日の靴

昨夜から午前中まで大雨でしたね。
今日は私もさすがにお手上げ。
ブリザテックという素材のカッパ代わりのジャケットを着てきました。
三日連続のレオです。

さて今日はタイトルの通りのお話。
銀座工房では牛丼太郎がガラスレザーの靴を池袋ではチノパンマン先生スエードの靴をそれぞれ紹介しておりますが、意外に行けてしまうのがこの色の革靴

f0283816_12383007.jpg
黒の革靴ですね。
理由は至ってシンプル。一般的なごくごく普通のスムースレザーであれば黒はほとんどシミにならないから。
逆に薄い茶色なんかは逆に濡れていた部分が濃くなってシミとして残ってしまうことがあります。

f0283816_12383377.jpg

防水スプレーとしてWOLY3×3(1500円プラス税)を吹いてあげれば尚良し。
ちなみに

f0283816_12383007.jpg
この靴と

f0283816_12383110.jpg
この靴はFANS.でオーダー可能。どちらも「デミブーツ」というカテゴリーになるので
45000円プラス税からオーダー可能。
タイトルに適った「雨用の黒靴」という場合だと

f0283816_12383258.jpg
プルアップオイル黒

f0283816_12383288.jpg
ローンキップ黒

が心強いでしょう。
ソールはもちろんラバーが良いですね。

そうそう、雨に濡れてしまった後は乾燥のタイミングで革が元々持っていた水分なども一緒に持ってかれてしまうこともあるので

f0283816_12383380.jpg
良く乾かした後にデリケートクリーム(900円+税)を塗って下さいね。
また、長く履いている黒い靴を雨の日に履くと

・塩浮き(白い物が浮いてくる)
・銀浮き(革の表面が凸凹してくる)

ということが起こりますのでご注意を。
その辺のことはまた後日、詳しく書かさせて頂きます!

【お知らせ】
荒井弘史本人がFANS.青山の店頭で接客をさせて頂きます‼


10/19(土) 16:00~20:00に入店の予定です



木型やデザイン、フィッティングのご相談などお気軽にお話しして下さい(・∀・)

予約制ではありませんのでお気軽にご来店ください☆彡






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日


[PR]
by shoecarefans | 2014-10-06 12:50 | 靴を語る
<< 私のホソノオーダーシューズ-03- 読書の秋【深夜特急】 >>