ヌメ革のお手入れをおさらい

次の旅行こそ台湾で鲁肉饭と烫青菜をつまみながらビールを飲みたい…
f0283816_15154675.jpg

そんな事を考えている旅行好きの虎吉でございます004.gif





ここ最近、【ヌメ革】のお手入れに関するご質問を頂く事が多いのでおさらいします



ヌメ革は定義的にはタンニン(植物の渋)を使ってなめして、表面に加工を施していない素(無垢)の牛革や豚革の事。表面が無加工ですので、革素材が持つナチュラルな質感や味わいが長所である反面
汚れやシミに弱いという短所があります。
製品としてはBREE(ブリ―)のヌメ革シリーズやLouis Vuitton(ルイヴィトン)・モノグラムの持ち手部分などが
代表的で、一般的にはお手入れが難しいと思われています。


そのお手入れ方法ですが、購入後はすぐに使用しないで
1~3週間ほど日焼けさせて表面を丈夫にしてから使うのが良いとされています。
実はコレ、とても良い方法なんです。
箱から出したばかりの新品のヌメ革製品は赤ちゃんの肌のように真っ白で、とにかく水分や油分などの全てを吸収し、ちょっとした事でシミや汚れが付いてしまいます。したがって新品のヌメ製品にクリーム、クリーナー等を使用すると、必ずと言っていいほどシミやムラが出来てしまいます。

日焼けさせる事によって表面の色が白からアメ色に変化して表面が強くなりシミが出来にくくなります。
また、日焼けさせている間は乾燥が進みますので、定期的に
〈WOLY〉ソフトナッパをスプレーし、コンディションを向上させて下さい。
(ソフトナッパはヌメ革にも使用できる保革剤)

f0283816_15173958.jpg


適度に日焼けした後はヌメ革製品を使いながら〈M.モゥブレィ〉アニリンカーフクリームを表面に薄く塗り
軽く磨きこむと素晴らしい光沢が出てきます。


はじめは繊細で汚れやすい素材ですが、上記のケア方法を意識すればシミや汚れは付きにくくなります。
しかし一番重要な事は…



『ヌメ革製品につくシミや黒ずみは素材の特性』

と最初から割り切って使用する事なのです。なぜなら、ヌメ革製品の一番の醍醐味は日焼けや汚れを含めて、革の色がアメ色や琥珀色に変化するエイジングの美しさにあるからです。




【お知らせ】
荒井弘史本人がFANS.青山の店頭で接客をさせて頂きます‼



11/1(土)・11/15(土) 16:00~20:00に入店の予定です



木型やデザイン、フィッティングのご相談などお気軽にお話しして下さい(・∀・)

予約制ではありませんのでお気軽にご来店ください☆彡






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日



[PR]
by shoecarefans | 2014-10-25 15:22 | カバン・バックのお手入れ
<< コードヴァンのお手入れはFAN... 【WINS FACTORY】の... >>