ウィングチップVSパンチドキャップ

皆様おはこんばんちわ
シンプル思考のふわふわHです。


今日は久々にVSシリーズ

対戦カードはウィングチップVSパンチドキャップ



f0283816_12084797.jpg
Wing Tip(ウィングチップ)
つま先の革の切り替えに使われる革片(チップ)が
翼(wing)のような形をしているため「ウィングチップ(Wing Tip)」と言われるようになったとのこと。
デザイン性の意味合いも強いですが通気性や水切りをよくするといった目的があります。

クラシカルな雰囲気を演出できるウィングチップ
華やかさはがあっていい感じす。




f0283816_12084766.jpg

punched cap(パンチドキャップ)

爪先に一文字状のブローギング(穴飾り)のみを施したスタイルの靴
ストレートチップのかっちりした雰囲気に程よい華やかさを加えた表情を持ち合わします。
フォーマル用、ビジネス用にも兼用できる万能性を兼ね備え
格式はわずかにストレートチップが上になりますが幅広いシーンで使用可能。
スーツには断然パンチドキャップでしょう。


個人的にはパンチドキャップに一票!

デニム好きとしてはウィングチップは外せませんが
綺麗目スラックスにサッと合わせる、姿を想像したら…

皆様はどっちが好みでしょうか。






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日




by shoecarefans | 2015-03-13 13:31 | 靴を語る
<< FANS.ってどんなお店? 5年以上の付き合いになる相棒たち >>