【幻の革カールロッシュ】ヨシノヤ至高の一足

二度目のレオです。
最近は欲しいものはドレスシューズもそうですが、レッドウイングのモックトゥのオックスフォードタイプも良いなと思っております。そんな気持ちをさらに揺さぶる一足をお客様が持って来てくれました。

f0283816_11121159.jpg
一見すると何の変哲も無い内羽根ストレートチップ。
しかし遠くから見てもわかるその独特の存在感。

レオ「これは……カールロッシュですね?」

と問いかけるとお客様がうなずいてくれました。

f0283816_11121343.jpg
そうです。この程よいシボ革の凸凹感。まるで夜空を流れる天の川のようにきらきらと光っておりまして。
見抜けないわけが無いというわけです。
カールロッシュとは西ドイツにかつて存在したタンナーで非常に質の良い革を供給していたそうで、そこから供給されていた革は今や幻の革と呼ばれている、

最最最最最最高級の革

なのです。
そんな革を持っていたのはレオ大好きの

f0283816_11121549.jpg
ヨシノヤ。流石名門といったところでしょうか。
恐らくこの黒い革はもうストックしていないと思われますし、確かあとは茶色があったかなーという感じ。
いずれにしても至高の一足であることは変わりませんね。

【予約優先】
今月の「HIROSHI ARAI」デザイナー荒井弘史の入店日

3/21(土):16時~20時

を予定しております☆


木型やデザイン、フィッティングのご相談などお気軽にお話しして下さい(・∀・)






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日


by shoecarefans | 2015-03-15 12:10 | 靴を語る
<< 「使いやすい」クリームです。 【オーダー検討者必見】レオの荒... >>