カテゴリ:靴を語る( 54 )

このレインシューズは女子向けです

今日はWINSFACTORY吉川店長を招いているので…

f0283816_12005933.jpg
荒井弘史レインシューズを履いてもらいました☆

f0283816_12005922.jpg

ウイングチップのデザインがお洒落ですねぇ。

f0283816_12010063.jpg
傘をさしてハイポーズ!
デニムの丈のバランスが絶妙ですね。

これからの季節はコーディネートが重くなりがちなので取り入れてみてはいかがでしょう??

レインシューズ:12000円+税
サイズ:S(24~24.5cm)M(25cm〜25.5cm程度)L(26cm〜26.5cm程度)




■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日


[PR]
by shoecarefans | 2014-12-14 12:08 | 靴を語る

スタッフのスニーカー愛特集

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

ふと思ったんですね。
ふと…

『うちのスタッフ、スニーカー好き多いな!!』って笑

メンテナンスといえば革靴
紹介する記事も圧倒的に革靴が多いですが
よく見てみると皆の「スニーカー愛」が半端ないです(笑)

折角なので一部をご紹介。。。


まず日本橋工房
エスプリ軍曹を筆頭に
メンバー全員がスニーカー好きという!
日本橋のブログが一番
充実していると思います。

f0283816_13033261.jpg

そして銀座店
ここはド派手なシジミ氏と
スニーカーを綺麗に履くことが特技(笑)
若いながらもなかなかの知識をもったプリンス氏が代表ですかね。

f0283816_13055328.jpg

f0283816_13033267.jpg

そして、池袋工房
ここはチノパンマン氏がメンテナンス
スニーカーの休ませ方を詳しくご紹介。
大切に履くならここのブログは見落とせません。


f0283816_13033247.jpg


日頃から靴をメンテナンスするスタッフのスニーカーなので
とてつもないこだわりと管理方法笑

私はスニーカーに目覚める前にブーツに目覚めてしまったので
スニーカー1足も持ってないことは内緒です…。
最近すごく欲しいのでブログを見て勉強します(笑)






[PR]
by shoecarefans | 2014-12-12 13:16 | 靴を語る

素材で季節感を演出

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

この時期は何かと起毛感のある物ばかりが目に入りますし
着用したくなりますね。
f0283816_12241783.jpg
靴もそうですし、パンツもジャケットも…

こう寒くなりますと
ツイードでジャケットが1枚欲しい
グレンチャックかな、いや生地感を充分に楽しみたいので無地か…
おすすめの生地がありましたら教えてください笑


話を本題にもどしまして靴の起毛といえば
スウェードですね。
ここ最近、
最近でもないですかね、大大人気

オーダーを希望される方も多かったです。
f0283816_12241873.jpg
コチラはアップチャージ無しで選べる
スウェード。触り心地も良く上質です。


そしてこちらが
f0283816_12241636.jpg
より上質
C.Fステッドのスーパーバック』+¥16,000(税抜)
「チャールズFステッド社」という老舗のタンナーが作ったスーパーバックという
とてもきめが細かく目の詰まったスウェード
比べってみると触り心地に違いが出ます。

そして
f0283816_12241766.jpg
デザインはこれまた人気のローファーでいかがでしょうか。

上質なスウェードの特徴は毛足の長さが均一に整い
触った時の柔らかさであったり
撫でたときの色の変化でしょうか。
グラデーションを楽しむこの革は
メンテナンスも簡単でこの時期とっても重宝します。

色で季節を演出するのは勿論
素材で演出するのも面白いかもしれません。




■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日



[PR]
by shoecarefans | 2014-12-05 13:04 | 靴を語る

『Silvano Lattanzi(シルバノ・ラッタンジ)』

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

履くことがあるのでしょうか…
クラシコイタリアの火付け役
『Silvano Lattanzi(シルバノ・ラッタンジ)』
f0283816_18420845.jpg
シルバノラッタンジを創業したシルバノラッタンジ氏が
靴に興味を覚えその世界に入ったのは
なんと10歳という若さ。
若い!を通り越して若すぎます!
そんな若すぎる頃より靴つくりに興味を覚えたそうです。
f0283816_18421064.jpg
そんなシルバノラッタンジ氏が同ブランドを創業したのは1971年。
イタリアの靴製造のメッカでもあるマルケ地方で創業。
f0283816_18420784.jpg
シルバノラッタンジの靴の特徴は
イタリア靴はもちろんのこと
伝統的なイギリス靴もあればロングノーズ
スポーティーのものまでと様々なデザインをシルバノラッタンジ流に仕上げてくるということが人気の秘密。
f0283816_18420522.jpg
シルバノラッタンジはビスポークの靴メーカーではあるもののその出来は世界有数に数えられ
その虜にさせられている靴好きも多く
これもシルバノラッタンジ氏の10歳の頃から鍛えられ研ぎ澄まされた
靴を作る、木型を削る、縫う、仕立てる、完成させる
という感性の高さによるものといえるでしょう。
f0283816_18420355.jpg
この鷲鼻がグッときます。






【お知らせ】
荒井弘史本人がFANS.青山の店頭で接客をさせて頂きます‼



11/1(土)・11/15(土) 16:00~20:00に入店の予定です



木型やデザイン、フィッティングのご相談などお気軽にお話しして下さい(・∀・)

予約制ではありませんのでお気軽にご来店ください☆彡






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日




[PR]
by shoecarefans | 2014-10-24 18:45 | 靴を語る

雨の日の靴

昨夜から午前中まで大雨でしたね。
今日は私もさすがにお手上げ。
ブリザテックという素材のカッパ代わりのジャケットを着てきました。
三日連続のレオです。

さて今日はタイトルの通りのお話。
銀座工房では牛丼太郎がガラスレザーの靴を池袋ではチノパンマン先生スエードの靴をそれぞれ紹介しておりますが、意外に行けてしまうのがこの色の革靴

f0283816_12383007.jpg
黒の革靴ですね。
理由は至ってシンプル。一般的なごくごく普通のスムースレザーであれば黒はほとんどシミにならないから。
逆に薄い茶色なんかは逆に濡れていた部分が濃くなってシミとして残ってしまうことがあります。

f0283816_12383377.jpg

防水スプレーとしてWOLY3×3(1500円プラス税)を吹いてあげれば尚良し。
ちなみに

f0283816_12383007.jpg
この靴と

f0283816_12383110.jpg
この靴はFANS.でオーダー可能。どちらも「デミブーツ」というカテゴリーになるので
45000円プラス税からオーダー可能。
タイトルに適った「雨用の黒靴」という場合だと

f0283816_12383258.jpg
プルアップオイル黒

f0283816_12383288.jpg
ローンキップ黒

が心強いでしょう。
ソールはもちろんラバーが良いですね。

そうそう、雨に濡れてしまった後は乾燥のタイミングで革が元々持っていた水分なども一緒に持ってかれてしまうこともあるので

f0283816_12383380.jpg
良く乾かした後にデリケートクリーム(900円+税)を塗って下さいね。
また、長く履いている黒い靴を雨の日に履くと

・塩浮き(白い物が浮いてくる)
・銀浮き(革の表面が凸凹してくる)

ということが起こりますのでご注意を。
その辺のことはまた後日、詳しく書かさせて頂きます!

【お知らせ】
荒井弘史本人がFANS.青山の店頭で接客をさせて頂きます‼


10/19(土) 16:00~20:00に入店の予定です



木型やデザイン、フィッティングのご相談などお気軽にお話しして下さい(・∀・)

予約制ではありませんのでお気軽にご来店ください☆彡






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日


[PR]
by shoecarefans | 2014-10-06 12:50 | 靴を語る

光らなくてもcordovan

農耕用馬の臀部から採れる皮革コードヴァン(cordovan)
独特の艶感に多くの方が魅了される革の種類です。

皆様おはこんばんちわ
コードバンよりコードヴァン派の
ふわふわHです。

標題を見て
「あれ?」と思った方も多いのではないでしょうか。
コードヴァンは光るものでしょ…と。。。

そうなんです。光ります。
光りますけど最近、あまり光らないのもいいなと感じております。
f0283816_13020433.jpg
HIROSHIARAI~cordovan~

正確にいうと光らないではなく
光らせていないのです。
経年変化が進めば
正直コードヴァンを光らせないというのは革の特性上難しいでです。
通常に正しい方法でケアしたり履き込んでいると艶はある程度出てきてしまう革なので…
f0283816_13020780.jpg
(右足ケア後)
となると光を抑えるという事になりますでしょうか…。

何が言いたいかというと
コードヴァンは光っているものだけが
コードヴァンというわけではないという事です!

よく考えてみれば昔から貴重な革として知られていた
コードヴァンでしたが
昔からそんなに光らせていたのか…という疑問が。
少し履くと曇りますし、
雨の日に履けばなお曇る…
f0283816_13021409.jpg
(右足ケア後)

そう考えると
ある程度のケアでコードヴァンの履き心地を
楽しんでいたのではないのかとふわふわHは勝手に思いました。
(本当に妄想です笑)
f0283816_13020974.jpg
磨き込んでいないコードヴァンは光が控えめ
左右でお分かりいただけるようにクリームである程度光を調節できます。
最初からピカピカでももちろんかっこいいのですが
履くごとに艶がまし、違った表情を見れるのも楽しい。

光りすぎているとなにかと汚れが目立ちますがある程度の艶でしたら
問題はなさそうです。
f0283816_13021243.jpg
光・艶感に何かと目が行きがちですが
魅力はやはり履き心地。
コードヴァンは「形状記憶素材」
しわが付きやすい理由も
履き主の足に馴染むという事からの理由で
履き心地に大きく影響していると思います。

光っているコードヴァンはもちろん魅了的
光が抑えめのコードヴァンも魅力的
コードヴァン妄想にはまるふわふわHでした。



【お知らせ】
荒井弘史本人がFANS.青山の店頭で接客をさせて頂きます‼

9/20(土) 16:00~20:00に入店の予定です

木型やデザイン、フィッティングのご相談などお気軽にお話しして下さい(・∀・)

予約制ではありませんのでお気軽にご来店ください☆彡






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)
        定休日:火曜日



[PR]
by shoecarefans | 2014-09-15 13:47 | 靴を語る

雨靴にビンテージシューズを

皆様おはこんばんち
ビンテージ系に疎いふわふわHです。

今日は標題の通り
「雨靴にビンテージシューズを」
決して古いものが好きじゃないから
雨靴にしているわけではございません笑


f0283816_11395559.jpg
私物のAlan Mcafee

以前少し触れたので見てみてください。


そう、
お気づきの方も多いと思いますが
この靴、バインダーカーフ
(詳しくはこちら!church's ポリッシュドバインダーカーフ の可能性が笑

この革は何より雨に強い。
なにせ雨の多い英国で独自に進化した革なので間違いありません。

f0283816_11400401.jpg
なにより手入れも簡単。
これも重要なポイントの一つだと思います。


f0283816_11395384.jpg
レザーソールなのですが
ハーフラバーを張って履いています。

何かと憂鬱な雨の日ですが
気に入った雨靴を手に入れれば
雨の日が少し楽しくなりますよ。


年代物に興味はないと
強がっている私ですが
「はまってしまったら最後」
抜け出せないという考えが
心のどこかにあるのは確か。
横目でいつまで持つものか笑

はまらないように気を付けます。

[PR]
by shoecarefans | 2014-09-07 12:10 | 靴を語る

ブーツの鳩目数で違いを実感

キャリパー話続きより~

そこでやはり重要なのが
出したスピードをどれだけ素早く減速させるのか!?という事です。

キャリパーを取り換えればすべてがOK!
とそんな甘くはありません。

ブレーキパッドにサスペンション
タイヤだって関係してきます。
足回りのすべてのセッティングが繋がり
制動力に繋がるの分けなのです!

その中でも花方である「キャリパー」が好きなふわふわH。

裏地へのこだわり(完全に見た目に囚われている私)


そんなことはさておき
「キャリパー」と言えば
ブレーキパッドを押すピストンの数が気になるところ。
『ポッド』というやつですね。
2つあれば2ポット
4つあれば4ポット
6つあれば6ポッド
8つあれば8ポッド!

ポッド数が上がれば制動力UPがもちろん期待できるのですが…
勿論キャリパーが大きくなるわけです。

ホイールよりも大きなキャリパーを装着させることは技術的に無理だと思いますので
高性能なキャリパーを装着する場合は必然的にホイールも大きく
その為、高級車、スポーツカーなんて車はタイヤが大きかったりするわけですね。
(勿論理由はそれだけだけではありませんよ!)

なにかとお金のかかる足回り笑

~つづく~

皆様おはこんばんちわ、ふわふわHです!

キャリパーのポッド数も重要ですが
靴で重要なのは鳩目の数

f0283816_12493154.jpg
穴が14個…
スピードフックが4か所!
これはかなりのフィット感が期待できますね004.gif

f0283816_12492791.jpg
それでは新作を試着

f0283816_12492946.jpg

ブライドルの肉厚感が足を包み込みます。
紐をグッと引っ張るとさすがのポッド数

もとい鳩目数
がっちり足をホールドしてくれます。

f0283816_12492507.jpg
久々にブーツが欲しくなりました。
この綺麗目スタイルがたまりません。


【お知らせ】
8月30日(土) 12時~20時 

H.ARAI新作発表&受注会

8月31日(日) 11時~19時 
H.ARAI新作発表&受注会
WINS FACTORY 振り子ベルトオーダー会


靴の情報配信は↓↓
お得な情報満載なのでぜひ登録を






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)

定休日:火曜日



[PR]
by shoecarefans | 2014-08-24 13:35 | 靴を語る

裏地へのこだわり

車で好きなパーツと聞かれれば「caliper

【Brembo】【NISSIN】【APP】【ENDLESS】
さまざまなメーカーが存在します。

なぜ沢山あるパーツの中で「キャリパー」なのか…
何かと車を表記する際にエンジンがメインに取り上げられます。
もちろんメインで当たり前なのですが…
このくらい大きなエンジンだとこのくらいスピードが出そうだ!
音がかっこよさそうだな!なんて
実際走る場合は法定速度を守らなければいけないのでそんなに大きなエンジンはいらないのですが…
男のロマン?無駄スペック?
やはり選びたくなるものです笑

そこでやはり重要なのが
出したスピードをどれだけ素早く減速させるのか!?という事です。

~つづく~

皆様おはこんばんちわふわふわHです。
キャリパーの醍醐味は色選び!
ホイールから見える色使いには個人のセンスを感じることが出来ます!

靴もそう!
製法や見た目のアッパーに囚われがちですが
靴もここにこだわるとグッとオリジナルティが


f0283816_12220442.jpg
そうです。
ライニング034.gif

履いてしまえばわからない所ではありますが
ここに着目するのも乙かと026.gif

f0283816_12220184.jpg

贅沢が御法度とされた江戸時代
着物などでも表生地は渋い色柄を用いつつ、
裏側にこだわりの強い絵画や派手な刺繍を施し個性を演出。
f0283816_12365816.jpg

チラリとだけ見える、普段は見えない部分へのこだわり
さすが日本人!

そんな靴を作ってみるのも面白いかもしれません004.gif

【お知らせ】
8月30日(土) 12時~20時 

H.ARAI新作発表&受注会

8月31日(日) 11時~19時 
H.ARAI新作発表&受注会
WINS FACTORY 振り子ベルトオーダー会


靴の情報配信は↓↓
お得な情報満載なのでぜひ登録を






■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間 12:00~20:00(月~土曜日)
       11:00~19:00(日曜祝日)

定休日:火曜日



[PR]
by shoecarefans | 2014-08-24 12:39 | 靴を語る

今見ると新鮮♪ギリーシューズ☆

ども♪エキゾチックJで御座います♪

今日は、昔ながらのデザインですが今見ると新鮮で斬新なデザインシューズ

「ギリーシューズ」です♪

ちなみにこちらは「ヤンコのギリーシューズ」です♪

f0283816_1133375.jpg


1890年 スペインのマヨルカ島でアルバラデホ家が設立。その後、経営方針などの問題等で
ヤンコを設立した社長が独立し「アルバラデホ社」を設立して現在では「カルミナ」ブランドを
世界的に販売してますね♪

話は戻りますが現在でも「ヤンコ ブランド」は全国の百貨店やセレクトショップでも販売してて
「コストパフォーマンス」抜群の高級靴として慣れ親しんでるブランドですよね☆

そのヤンコから発売されていたデザインの「gillie(ギリー)」をR&D社内で発見♪

久しぶりに見ましたが何とも言えない雰囲気に思わず写メ♪

「ギリーシューズ」と言えば何と言ってもこのシューレース周りに特徴が有ります♪

f0283816_11404529.jpg


この「ヤンコ ギリーシューズ」はかなり洗練されたデザインにになってますが、
元々は「タン(舌)」が無いデザインでした。

理由を辿るとどうやらこの「ギリーシューズ」は元々は召使いが履く靴で水仕事等で濡れても
「タン」が無い事で乾きやすく、「鳩目」を外付けにする事で紐を通しやすくスピーディーに履ける
等の理由からのデザインだった様です。

その後、ブローキングなどの装飾がされ洗礼された事から、スコットランドのカントリーダンスの衣装靴になったり、そのデザインを気に入ったイギリス皇太子がゴルフの時に好んで履かれたりした事で、一躍人気デザインに進化していった様です。

今現在では紐のセル部分にタッセルをつけたりと変わり種の変化球シューズとして「ギリーシューズ」のファンが後を絶たないとか♪

詳しく調べれば更に魅力的なストーリーが有りそうなギリーシューズですね♪

何か「ギリーシューズ」が1足欲しくなったエキゾチックJでした☆
[PR]
by shoecarefans | 2014-08-21 12:30 | 靴を語る