カテゴリ:ARAI靴( 214 )

グイディ三ヵ月

こんにちは。レオです。
最近は店頭に立つときは荒井さんのモンキーブーツ、オランウータンを良く履いています。
オランウータンなのにモンキー。
不思議ですね。

f0283816_18520191.jpg
モンキーブーツといえば銀座工房のふわふわだったのですが、最近はあまり履いていないみたいです。
彼はモンキーブーツがよく似合うのでモンキーブーツもカッコよく見えた物でした。

f0283816_18515950.jpg
履きに履いて三ヵ月。右側の靴が私の。反対のは荒井さんが少しだけ履いていたもの。
比べてみると結構違います。沢山履いているせいか、普段の変化も気がつきにくい……。

f0283816_18515751.jpg
使われているのはグイディの革ですが、これが肉厚で履いていてぎゅっぎゅっとアッパーが曲がる感じをひしひしと感じます。足は歩行をする上で凄い負荷が掛かっているのだなぁなんて。

キズがついてもカッコよく、履けば履くほど味が出る。

革靴全般にいえることかもしれませんが、このブーツは特にそう感じます。
何となく履いても様になるようなクタクタ感にはお手入れも必要なのでしっかりと磨いて付き合っていきたい物です。

今年の私のFANS入店は今日がラストになりましたが、来年もまたよろしくお願い致します。





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-12-10 18:59 | ARAI靴

"Hand Line"Orang-utang

お久しぶりです。レオです。
一か月以上の空きがあっての入店ですが、季節も移り変わりすっかり秋。
注文していた靴が出来上がりました。

f0283816_13352925.jpg
Orang-utang と名付けられたこの靴は正に荒井さんテイストのモンキーブーツ。
元々、今っぽいフォルムが気にはなっていましたが新ラインのハンドラインが誕生したのをきっかけにオーダーしました。

f0283816_13354892.jpg

手作業で吊りこんでいるのでいるのでラストの形をより明確に拾っています。
709という甲がグッと低くなったラストがあるのですが、それをより堪能する為にハンドラインで注文。想定通りの抑えの効き方は履きやすい。

f0283816_13354708.jpg

Guidiレザーの表と裏を使ってコンビにしてもらいました。
グレー色のブーツはコンクリートみたいで都会的な感じがします。

f0283816_13354861.jpg
履いてみるとこんな感じ。
程よい今っぽさが出て来るのは荒井さんの靴の良さだと本当に思います。

今回のオーダーは

基本料金     \51300
ハイクラスレザー ¥21600
ハンドライン   \20520

合計\93420(税込)

決して安くはない買い物かもしれませんが、自身を持ってお勧めできます。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-10-08 13:48 | ARAI靴

贅沢なペコスブーツ

雨がメチャクチャ降ってきました。
レオです。
何故でしょう。私が入る日は雨が降ります。
さて、そんな雨にも負けずな二本目は

f0283816_13192474.jpg

ペコスブーツの紹介。
ペコスブーツは元々は農作業向けに作られていたそうで

・しっかりと足首を覆うすねの真ん中くらいまでの丈
・紐ではなくズボッとスリップオンさせる形式のディテール

が特徴。
この辺に関しては土や、ぬかるみある足場での作業でのパンツを汚れにくくさせたり、手袋などをして作業をした場合はレースアップブーツだと解いたり結んだりが大変ということなのかなと思います。
今となってはどれも程よいカジュアルさと存在感を演出するデザインですね。

f0283816_13193072.jpg
そして実はこのペコスブーツはアノネイレザーを使った贅沢しようなブーツなのです。
革の質感を「これでもか!」と味わえるのでナイスなオーダーサンプルだなと思います。
そして

f0283816_13192825.jpg
このバックルもクールで良いですね。
全体的に抜かりのないデザインがカッコいいペコスブーツはFANS.のオーダーシューズでは珍しいハーフブーツカテゴリー。リーズナブルに抑えると55500円+税。アノネイなどのハイクラスレザーを使うとさらに29000円+税が必要に……。なかなかお値段が跳ね上がりますが革の質感を存分に味わえる、良い場所を大胆に使えると考えると妥当な、もしかすると安い??そんな一足です。

f0283816_11273785.jpg

ちなみにこちらはブライドルレザーのペコスブーツ。お客様の一足ではありますがダイナミックなシワとややスモーキーな風合いがカッコいいのでやっぱり革の質感を存分に味わえる……。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-08-18 13:34 | ARAI靴

とりあえず「良い革で」な方へ

こんにちは。二日連続入店のレオです。
今朝のレスリングは熱いものがありました伊調馨選手の最後の逆転……。
積極果敢に攻めた相手もすごい。
(あとチャレンジのときにマスコット投げるのも熱い)

話は打って変わってタイトルの話。
靴を注文してみようと思うものの革の特性や違いなどが多岐に渡り、それを完全に把握しようとすると我々でも中々難しいです。
そしてハイクラスレザーは良い革ばかりなのでそうなってくると迷いますよね。
例えば黒の革に関して言えば

・名門デュプイの革の質感を存分に残したサドルカーフ
・そのデュプイから独立してなおハイクオリティを保ち続けるアノネイのカーフ
・ドイツの名門ワインハイマーはフラットな仕上がりが究極のストイック

などなど言い出すと切りがないのですが、微細な違いはともかく

良い革

であるのは間違い無し。そんな中で

「とりあえず良い革で作ってみたい」

なんて思う場合はアノネイをオススメします。

f0283816_12530350.jpg
豊富なカラーバリエーションとキラキラと光るツヤ、加えて透明感もあるので履いて磨いて履いて磨いてを繰り返すことでカッコよくなっていきますからね。

f0283816_12530520.jpg
クリームナチュラーレやイングリッシュギルドなどのクリームで磨くとさらに増す「良い靴感」。
注文靴ならではの良さは履き心地もそうですが見た目の良さも忘れては行けません。

f0283816_12530743.jpg
基本のストレートチップのネイビーなんかはクールでおすすめ。
お手入れを続けることで生まれるカッコよさを良い革で楽しんでみてはいかがでしょう?
ちなみに写真のストレートチップだと47500円+税に加えてハイクラスレザー代の16000円+税で作成が可能ですのでどうぞご検討下さいませ!




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

by shoecarefans | 2016-08-18 13:04 | ARAI靴

靴の真っ赤な内側

灼☆熱

台風一過とは正にこのこと。

レオです。
今日は太陽がいつもよりも近く感じる陽気ですね。
真っ赤な麻のシャツを着てきました。

f0283816_15095418.jpg
さて、そんな赤色ですが、この様に靴のライニングに使うと存在感が増しますので、オーダーシューズをやっているところでは結構見かけます。

f0283816_15095836.jpg
主張のある色ですのでバシッと注文靴感が出ますね。

f0283816_15095617.jpg
こういった羽根の内側から覗くのがピリっとアクセントになるのも良いところ。

f0283816_15100069.jpg
赤以外にも様々な色があり、その中からお選び頂けます。
好きな色を思いのままに選ぶのも良し、何足もオーダーすることを見越して落ち着いた色を選んで勢揃いさせるのも良し。

小さなこだわりですが、愛着UPポイントでもあります。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-08-17 15:15 | ARAI靴

シボ革に限る…

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

昨日、銀座工房でリペアスタッフと話をしていたところ、「革靴はシボ革に限る」という話題に。
f0283816_13325505.jpg
その理由はいたってシンプル。

「キズが目立ちにくいから」

私もシボ革の靴を持っていますが確かに傷は目立ちにくく、我々のように多少ハードな環境で革靴を履かなければいけない方には非常におススメ。



荒井弘史靴誂え室のオーダーシューズでは、

国産ベーシックレザーのローンキップ(ブラック、ダークブラウン、ブラウン、ライトブラウンの4色)
f0283816_13325910.jpg


ハイクラスレザーのベルーガ(ブラック、ネイビーの2色)
f0283816_13330225.jpg
などがお選びいただけます。

ハードに履ける革靴をお探しの方、是非シボ革でのオーダーをご検討くださいませ。





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126





by shoecarefans | 2016-08-15 13:36 | ARAI靴

「一番乗り」という楽しみ

こんにちは。
オリンピックは皆さんは見ていますでしょうか?

卓球、柔道、カヌー、サッカー、重量挙げ、水泳などなど。

毎日が楽しいですね。
レオです。
今日は

f0283816_11120473.jpg
荒井弘史のパターンオーダーシューズの中でも新たな位置づけとなるハンドラインの中の一足。
オランウータン。試作で作っていたものの様ですがそのままラインナップに投入されたという面白い経緯を持つ一足。

f0283816_11120531.jpg
手で吊り込むので木型の形がはっきりと出ていてアナトミカルなルックス。
一目見た瞬間に「欲しい!」と思いオーダーしていますが完成はまであと少しとのこと。

出来上がれば一番乗りです。

f0283816_11120637.jpg
革もそのときに追加となったグイディレザーを使っています。
黒、茶、グレー。そしてきめ細かな黒という感じでラインナップされていますが黒や茶はまだオーダーが入っていない様子。
こちらの一番乗り、どなたかいかがでしょうか??
基本料金+16000円プラス税からになりますので、短靴だと63500円プラス税で作れます。
ちなみに

f0283816_11120694.jpg
裏面を部分的に使う。なんてことも可能です。



※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-08-11 11:21 | ARAI靴

秋の匂いがちらほら


2度目のノッポです。
みなさまこんにちは。

今年の立秋は8月7日だったようですが、
まだまだ暑さは続いております。


とはいえ、デパートや路面店などのウィンドウを見ると
ロングコートやジャケットを羽織ったディスプレイをちらほら見かけます。
秋の準備もすぐそこまできておりますね。


足元も短靴からブーツに切り替わる方も多いのではないでしょうか?
f0283816_13493257.jpg
青山FANS.の入口もブーツ達が勢ぞろい

編み上げのワークテイストからペコスタイプ
ドレッシーにジョッパーブーツやサイドゴアなどなど…

f0283816_13494543.jpg
個性的なデザインのブーツもございます。


きっとこの秋に履きたいブーツが見つかると思います。
木型や革の種類によっては表情が全く変わるので
そこもパターンオーダーの醍醐味


皆様の秋の足元に一足いかがでしょうか?





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126






by shoecarefans | 2016-08-10 14:19 | ARAI靴

夏だけどブーツ

みなさまこんにちは。

関東の梅雨明けはまだですが、今日の青山は良い天気。チノパンマンです。



さて、これからが夏本番。

しかし、店内はブーツ…
f0283816_12155873.jpg

ブーツ…
f0283816_12160307.jpg


ブーツ…
f0283816_12165849.jpg
オーダーしていただいてから完成までの期間(約2か月)を考えると、「暑い!夏真っ盛りだよ!」と思うくらいの時期にブーツをご注文いただくのがおススメ。
涼しくなってからですと、ブーツを一番履きたい時期に間に合わなくなってしまいますので。

荒井氏が手がけるブーツの数々。是非店頭でご覧ください。





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日






by shoecarefans | 2016-07-24 12:18 | ARAI靴

雨の日の靴を考える!素材編02

雨はまだ止みません。
レオです。

f0283816_13424899.jpg


一本目でオイルドレザーを雨用の靴としてオススメしましたがホーウィンのクロムエクセルレザー以外にも見逃せないのがイタリアのサンパトリジオ。加えてオイルドレザーではありませんが同じイタリア繋がりのベルーガも紹介します。

f0283816_13385646.jpg

サンパトリジオは格子状に走る模様が特徴のオイルドレザー。色味もイタリアならではの明快な色彩で綺麗な色味。そしてこの素材で自分用の靴を作った荒井さん。

レ「どうですか?」
荒井さん「そうだねー色がグッと濃くなるのがカッコいいね」
レ「履き込んだときのクシャッとした感じがいいですね」

f0283816_13431901.jpg

という感じで革の表情&風合い全開で経年変化を見せてくれます。
偶然にも今日、来店されまして雨の日に履いていましたので写真を一枚撮りました。
荒井さん曰く「あんまり気にしなくてもいいんじゃないかな」ということです。


一方ベルーガはというとFANS.ラインナップの中では自然な風合いが生き生きとした型押しレザーだと思います。しなやかさもありますし「良い革だな」と感じさせます。
色はネイビーとブラックのみですが凹凸があるので防水スプレーの絡みも良く、型押しによって革の繊維の密度がぎゅっと締まるので丈夫な素材でもあります。

雨の日を楽しく過ごす靴、一足と言わず何足か持っていると良いのでオススメです。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-07-21 13:42 | ARAI靴