カテゴリ:ARAI靴( 220 )

好みのデザイン


みなさまこんにちは!

今日は雨降り
雨降りの青山、表参道もなんだか良い物です。
ノッポです。

昨日のブログでもふわふわH氏が書いておりましたが
この靴、私も大好きなフォルムです。
f0283816_12095063.jpg
斜め前からのショットがイカしております。
ふわふわH氏の雰囲気にマッチしていて似合そうですね。


そしてもう一つ気になった靴

f0283816_12100326.jpg

Uチップ

f0283816_12102873.jpg

丸みのあるトゥーにUチップはもはや外れの無い
デザインですが、荒井弘史氏のデザインには
なんというんでしょうか...無駄がないといいますか...
なにか引きつけるものがあります。
個人的に荒井氏の靴は2足所有しておりますが

f0283816_12101942.jpg

なんといってもこの踵のフィット感が抜群。
ここまで自分の足、かかとにフィットした靴はないです。


f0283816_12101147.jpg

オーダーするとしたら
やっぱりシボ革が良いです。
マイスターの大半はシボ革好きが多いのが不思議です。(笑)



そんなこんなで皆様のご来店お持ちしております。



ノッポでした!!!



※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。










by shoecarefans | 2017-06-25 12:43 | ARAI靴

そのデザイン、どストライクです。

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

出勤の電車での日課を終わらせ
お店まで向かって歩いてい時に「ブログのネタ」を考えます。

今日は「表参道は本当に外車が多いな」ということから
車と靴を国別に掛け合わせ紹介でもできたらな、なんて思いながら店内に入ると…


今までになかった靴がぽつんと。
f0283816_12260864.jpg
この距離から好みです。
何でしょうか。
この丈感が好きなのでしょうか。
心が躍りました。

f0283816_12250402.jpg
AR400を使用した丸みのあるデザイン。
荒井さんらしさが伺えます。

以下ポイントを紹介致します。
f0283816_12250573.jpg
360度グッドイヤー

f0283816_12250691.jpg
丸過ぎない四角い尾錠
f0283816_12250629.jpg
美しいカウンターフォルム
f0283816_12250779.jpg
履き口の補強は流石。
助かります。


個人的にはスクエアの702のラストで作りたい。
それ以外はすべてどストライクでした。
甲の立ち上がりも既成にはなかなかない美しさ。

日ごろ入店している私の為に作ってくれたのではないか…
と考えてしまう程、ポイントを押さえてくれています。

今持っている靴を全て「デミ丈」にしたい、
いや、なんなら素材違いですべてこのデザインでもいい。
それ位ときめいています。




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。





by shoecarefans | 2017-06-24 12:38 | ARAI靴

最高の雨靴を求めて

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

3日4日と開催致しました「4周年イベント」
荒井氏、ノッポ氏から「」大盛況でした!」と喜びの声が上がっており

ご来場いただいた皆さまありがとうございました。

これからも「靴好きの集うFANS.」をどうぞ宜しくお願い致します。



さて、表題の「最高の雨靴を求めて」
f0283816_14002854.jpg
f0283816_14002974.jpg
「H.arai Ⅱ」

「雨の日はスエード」と言う事が浸透しつつあります。
メンテナンスが楽で起毛している分水を弾きやすい。
勿論撥水スプレーは必須です。

f0283816_14002914.jpg
擦れ跡の付きやすい部分はスムースで仕上げてあるこの靴は何とも荒井さんらしいです。

f0283816_14003005.jpg
そして個人的にお勧めなのが
「クロムエクセルレザー」

オイルをたっぷり含んでいるのでしっかりメンテナンスしてあげれば水をよく弾いてくれます。

そして
f0283816_14003057.jpg
画面右端の「アザラシ」
1つ飛ばしての一種と左から三種は「象革」

このあたりも通常の革には無いタフさを兼ね備えておりますので
抜群の効果を発揮してくれそうです。

これからの季節出番が多そうなので「お気に入りの雨靴」を準備しておいてはいかがでしょうか。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。




by shoecarefans | 2017-06-10 14:09 | ARAI靴

靴職人荒井さんって人

荒井さんって面白い人というか、変わった人というか
(今日はいつもの様に荒井さんと呼ばせてもらいます)

いつものんびりしていて「そうなんだー」「すごいねー」
なんて、いい意味で優しく緩い人です。

靴にも荒井さんの良さが、
荒井さんらしさが出ているよね
なんて以前レオと話したことがありました。
f0283816_12011849.jpg
f0283816_12011710.jpg
でも靴の事になるとストイックで凝り性で、
何時間でも話していますし、何十時間も仕事出来てしまう人。


随分ギャップのある人だな、なんて思っていましたが
こういう人って本当にいるんだな、とも思いました。
f0283816_12011234.jpg

「好きな事に没頭できる人」


そういった点で非常に尊敬できます。

話したことのある方はご存知のように
なんとも独特な雰囲気を持つ荒井弘史


先ほどから載せてる画像も新しいサンプルロファー。

毛足の長いラフアウト的なスエードも良い感じです。


しかし荒井さん。
f0283816_12011338.jpg
「フィッティングの為」とはいいますけど
ローファー作り過ぎでしょ

お客様の為ならこんなことをしてしまう
荒井をこれからも宜しくお願い致します(笑)





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。





by shoecarefans | 2017-05-13 15:51 | ARAI靴

荒井氏のローファーに対する熱意

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

前回のブログでの紹介していた
「ローファー陳列」

f0283816_15173936.jpg
オープン初期のころに比べると沢山のサンプルローファーが誕生いたしました。
荒井氏の熱意を感じます。

f0283816_11575442.jpg
形状記憶素材のコードバンなんかはローファーに相性が良さそうです。


f0283816_11575429.jpg
f0283816_11575527.jpg
上質な革で一足。
足元が軽くなりそうです。
f0283816_11575540.jpg
コンビにすると雰囲気もがらりと変わります。
スエードの起毛感も捨てがたいですね。

f0283816_1516144.jpg
履きやすいローファーってなかなか存在しないのが事実。
私も甲が薄くて細いので何を履いてもカパカパカカトが浮いてしまいます。

しかし、荒井氏のローファーはしっくり来るんですよね。
ベルトの位置がポイントか…
はたまたヒールカップの形状か…


百聞は一見に如かず
お世辞抜きで履きやすいので是非。



※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。





by shoecarefans | 2017-04-22 12:06 | ARAI靴

今まで履いた靴の中で一番カカトが付いてくる。

どうやら荒井氏が楽しい事を企んでいるようで
昨日のメール返信が深夜でしいた。

仕事のやりすぎか
はたまた、ただの飲み過ぎか、

どちらにせよ生存確認が取れてよかったです(笑)


えー話を本題に。。。
f0283816_12233406.jpg
荒井氏渾身の力作ハンドライン、
f0283816_12233355.jpg
ここまでメリハリのきいた靴はなかなかお目に掛かれません。

f0283816_12233523.jpg

見た目に注目が集まりやすいですが
一番の魅了は履き心地。

紐を閉めずここまでカカトが付いてくる靴を履いたことが無かったので驚きました。

f0283816_12233601.jpg
このトップラインにも秘密があるのだとは思いますが
ヒールカップ、ラストの設計等全てにおいて絶妙なバランスで形成されているのでしょう。

どんな靴を履いてもカカトが浮いてしまう方。
荒井氏に相談してみるのも面白いかもしれません。






※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。




by shoecarefans | 2017-04-08 12:31 | ARAI靴

グイディ三ヵ月

こんにちは。レオです。
最近は店頭に立つときは荒井さんのモンキーブーツ、オランウータンを良く履いています。
オランウータンなのにモンキー。
不思議ですね。

f0283816_18520191.jpg
モンキーブーツといえば銀座工房のふわふわだったのですが、最近はあまり履いていないみたいです。
彼はモンキーブーツがよく似合うのでモンキーブーツもカッコよく見えた物でした。

f0283816_18515950.jpg
履きに履いて三ヵ月。右側の靴が私の。反対のは荒井さんが少しだけ履いていたもの。
比べてみると結構違います。沢山履いているせいか、普段の変化も気がつきにくい……。

f0283816_18515751.jpg
使われているのはグイディの革ですが、これが肉厚で履いていてぎゅっぎゅっとアッパーが曲がる感じをひしひしと感じます。足は歩行をする上で凄い負荷が掛かっているのだなぁなんて。

キズがついてもカッコよく、履けば履くほど味が出る。

革靴全般にいえることかもしれませんが、このブーツは特にそう感じます。
何となく履いても様になるようなクタクタ感にはお手入れも必要なのでしっかりと磨いて付き合っていきたい物です。

今年の私のFANS入店は今日がラストになりましたが、来年もまたよろしくお願い致します。





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-12-10 18:59 | ARAI靴

"Hand Line"Orang-utang

お久しぶりです。レオです。
一か月以上の空きがあっての入店ですが、季節も移り変わりすっかり秋。
注文していた靴が出来上がりました。

f0283816_13352925.jpg
Orang-utang と名付けられたこの靴は正に荒井さんテイストのモンキーブーツ。
元々、今っぽいフォルムが気にはなっていましたが新ラインのハンドラインが誕生したのをきっかけにオーダーしました。

f0283816_13354892.jpg

手作業で吊りこんでいるのでいるのでラストの形をより明確に拾っています。
709という甲がグッと低くなったラストがあるのですが、それをより堪能する為にハンドラインで注文。想定通りの抑えの効き方は履きやすい。

f0283816_13354708.jpg

Guidiレザーの表と裏を使ってコンビにしてもらいました。
グレー色のブーツはコンクリートみたいで都会的な感じがします。

f0283816_13354861.jpg
履いてみるとこんな感じ。
程よい今っぽさが出て来るのは荒井さんの靴の良さだと本当に思います。

今回のオーダーは

基本料金     \51300
ハイクラスレザー ¥21600
ハンドライン   \20520

合計\93420(税込)

決して安くはない買い物かもしれませんが、自身を持ってお勧めできます。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-10-08 13:48 | ARAI靴

贅沢なペコスブーツ

雨がメチャクチャ降ってきました。
レオです。
何故でしょう。私が入る日は雨が降ります。
さて、そんな雨にも負けずな二本目は

f0283816_13192474.jpg

ペコスブーツの紹介。
ペコスブーツは元々は農作業向けに作られていたそうで

・しっかりと足首を覆うすねの真ん中くらいまでの丈
・紐ではなくズボッとスリップオンさせる形式のディテール

が特徴。
この辺に関しては土や、ぬかるみある足場での作業でのパンツを汚れにくくさせたり、手袋などをして作業をした場合はレースアップブーツだと解いたり結んだりが大変ということなのかなと思います。
今となってはどれも程よいカジュアルさと存在感を演出するデザインですね。

f0283816_13193072.jpg
そして実はこのペコスブーツはアノネイレザーを使った贅沢しようなブーツなのです。
革の質感を「これでもか!」と味わえるのでナイスなオーダーサンプルだなと思います。
そして

f0283816_13192825.jpg
このバックルもクールで良いですね。
全体的に抜かりのないデザインがカッコいいペコスブーツはFANS.のオーダーシューズでは珍しいハーフブーツカテゴリー。リーズナブルに抑えると55500円+税。アノネイなどのハイクラスレザーを使うとさらに29000円+税が必要に……。なかなかお値段が跳ね上がりますが革の質感を存分に味わえる、良い場所を大胆に使えると考えると妥当な、もしかすると安い??そんな一足です。

f0283816_11273785.jpg

ちなみにこちらはブライドルレザーのペコスブーツ。お客様の一足ではありますがダイナミックなシワとややスモーキーな風合いがカッコいいのでやっぱり革の質感を存分に味わえる……。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


by shoecarefans | 2016-08-18 13:34 | ARAI靴

とりあえず「良い革で」な方へ

こんにちは。二日連続入店のレオです。
今朝のレスリングは熱いものがありました伊調馨選手の最後の逆転……。
積極果敢に攻めた相手もすごい。
(あとチャレンジのときにマスコット投げるのも熱い)

話は打って変わってタイトルの話。
靴を注文してみようと思うものの革の特性や違いなどが多岐に渡り、それを完全に把握しようとすると我々でも中々難しいです。
そしてハイクラスレザーは良い革ばかりなのでそうなってくると迷いますよね。
例えば黒の革に関して言えば

・名門デュプイの革の質感を存分に残したサドルカーフ
・そのデュプイから独立してなおハイクオリティを保ち続けるアノネイのカーフ
・ドイツの名門ワインハイマーはフラットな仕上がりが究極のストイック

などなど言い出すと切りがないのですが、微細な違いはともかく

良い革

であるのは間違い無し。そんな中で

「とりあえず良い革で作ってみたい」

なんて思う場合はアノネイをオススメします。

f0283816_12530350.jpg
豊富なカラーバリエーションとキラキラと光るツヤ、加えて透明感もあるので履いて磨いて履いて磨いてを繰り返すことでカッコよくなっていきますからね。

f0283816_12530520.jpg
クリームナチュラーレやイングリッシュギルドなどのクリームで磨くとさらに増す「良い靴感」。
注文靴ならではの良さは履き心地もそうですが見た目の良さも忘れては行けません。

f0283816_12530743.jpg
基本のストレートチップのネイビーなんかはクールでおすすめ。
お手入れを続けることで生まれるカッコよさを良い革で楽しんでみてはいかがでしょう?
ちなみに写真のストレートチップだと47500円+税に加えてハイクラスレザー代の16000円+税で作成が可能ですのでどうぞご検討下さいませ!




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

by shoecarefans | 2016-08-18 13:04 | ARAI靴