カテゴリ:ARAI靴( 218 )

待ちに待ったGUIDIレザーのオーダー解禁

誰が待ってたの?

僕です!

こんにちは。レオです。
なかなか言葉として表現しにくい、ある系統の方面の方に圧倒的支持を集めるGuidi(アルチザン系が正解ですかね)。
シャフトが斜めになったブーツだったりいろいろとユニークかつ革のよさが引き立つようなアイテムを多く作っていますが、その革が入って来ました。

f0283816_12183474.jpg
イタリアトスカーナの老舗タンナーのGuidi。「工場見学に行った」という荒井さん曰く

「なめしに使う樽がメチャクチャ古くてその使い込まれた樽が何かこう、オリジナルなものを生み出している」

ということでイタリアの奥深さというか本来持っている伝統的な温かさが革に宿っています。
色は写真の通りチャコール、ブラウン、ブラック……ブラック!?というわけで黒だけ2つあります。

f0283816_12183354.jpg
こちらの3つはVIT MIX SLOW TANと書かれています。
原始的な雄々しさがある肉厚&肌理の粗めな革。暖かみはこっちのが上で、より土臭さが残っています。

f0283816_12183401.jpg
一方こちらのブラックのみの展開はVITELLO FIORE 1.8mmと書いてあります。
肌理の細かな感じはややスマート。ツヤ感もそれに伴って出ていますのでそこまで土臭さ、クラフト感を出さなくても……という感じですね。マイルドGuidiという感じでしょうか。

f0283816_12183274.jpg
店頭に並べている靴のサンプルはチャコールを使って作られたもの。
スエード部分はまさかの裏返し(床面)での使用。

「煙突掃除をする人をイメージして作った」

と当時の荒井さんは言っていたような……。
という感じでGuidiレザーのオーダー、気になるお値段は靴の丈によってお値段は変わってきますがハイクラスレザーの16000円+税〜。

f0283816_12183318.jpg
もう一足作るか……。

それでは今日も、お待ちしております!

※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年7月の入店日>

7/2(土) 16:00~20:00
7/16(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-06-29 12:41 | ARAI靴

荒井弘史靴誂え室の新しい革

みなさまこんにちは。

今日は夏を感じられる空模様。チノパンマンです。



さて、今日FANS.に出勤すると少し様子が変わっていました。
f0283816_11484003.jpg
「オーダーシューズ用の新しい革サンプルが入っている!」

新たに加わった革は個性的な雰囲気のものが多いです。

革は何種類かありますので、詳細は後日、一つずつブログで紹介したいと思います。




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年7月の入店日>

7/2(土) 16:00~20:00
7/16(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日






by shoecarefans | 2016-06-26 11:53 | ARAI靴

AR-705の洗練されたシルエット

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

去年の今頃に登場した新型木型AR-705も早いもので1年が経ちました。
f0283816_12591070.jpg
定番の木型AR-703を部分的にタイトにした木型でフォルムがすっきりしているのが特徴。小ぶりなキャップも良くなじみます。
f0283816_12591035.jpg

荒井靴の中でも定番で美しい木型でありますので王道の「ドレスシューズ」がよく合います。

f0283816_12590970.jpg

出来る限り無駄を取り除きシャープにしたAR-705もいいがもう少しボリュームを…という方にはAR-703
カジュアルよりで靴をお探しの方は指の解放感もたせたAR-709がお勧めです。

f0283816_12590939.jpg
ちなみに画像はすべてAR-705
革の違いでここまで雰囲気が変わるとなると選ぶのに時間がかかってしまいそうです(笑)
明るい色味でもスマートに見え、黒orネイビーであればより洗練された雰囲気に。

「百聞は一見に如かず」店頭でお待ちしております。




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-06-24 13:20 | ARAI靴

雨の日のスエードブーツ

先日久しぶりの本社にいったところかつて一緒に仕事をしていた、しじみちゃんがいました。
今日は何のアイスを食べようかなと思っていたらアイスの話をしていたので面白かったです。

この日はどこかFarm感を覚えるコーディネートの彼女。白シャツに丈が短めのベージュのボトムス。
そして足元にはスエードのブーツ。あれはどこのでしょうか。
私の予想だとあの特徴的な質感と上三段がクイックシューレース仕様だったのでREDWINGかなと思っています。

今度聞いてみます。

レオです。

そしてその日はあいにくの雨。
裾が濡れるのを避けるためのチョイスだったのだなと思います。
ハンターのレインブーツも持っているはずなのに足首をしっかりとホールドしてくれるスエードのワークブーツを履いてくるあたり中々の上級者、しじみ様。彼女の様に雨の日もカッコよく乗り切りたいなんて方もいるかと思いますが、FANS.でもスエードのブーツを作ることが出来ます。

f0283816_11545136.jpg

この辺のブーツなんかは特にそういったラフな感じが出やすくて愛用していると良い感じにくたびれて来てカッコよくなるんだろうなと思いますし、

f0283816_11545001.jpg
アップチャージの要らないベーシックレザーにも色とりどりのスエードが揃っています。
特にこの辺の

f0283816_11545065.jpg
茶系のスエードが良い感じです。綺麗に履くには少しばかり気を遣う明るめの茶色も雨など、タフな環境での着用を意識してガシガシとはいてしまうと案外カッコよくなってしまう物です。

f0283816_11545127.jpg
スエードの良いところはスプレー&ブラシのお手入れで済む簡単さとお手入れ完了時には防水効果を得られているというお得感。
WOLYスエードカラーフレッシュスプレーニュートラル(1500円+税)
ツイストワイヤーブラシ(1500円+税)
でバシッと履いてあげると靴もお洒落度も上がります。

オーダーシューズは見た目を決めるのも楽しいですが、サイズ感なども既製品とは違った良さを感じられるので長く愛用するにはナイスな選択肢。

写真のブーツは一番プライスを抑えると52500円+税で作成できます。
また、サイズに関しましても相談して頂ければご対応致しますのでまずはご来店して頂ければと思います。
余談ですがしじみ様はかつて22cm相当の靴を作ったことがありますよ!

f0283816_12535598.jpg



by shoecarefans | 2016-06-23 12:20 | ARAI靴

荒井弘史靴誂え室のハンドウェルトLimited

みなさまこんにちは。連投のチノパンマンです。



FANS.3周年イベントでお披露目となった、荒井弘史靴誂え室の「ハンドウェルトLimited」
f0283816_14481207.jpg
f0283816_14481528.jpg
f0283816_14481947.jpg


それぞれのスタッフがサンプルシューズに足を入れた感想をあげておりますが、私が注目しているのはこの部分。
f0283816_14482266.jpg
良い意味で足を入れにくい履き口です。

そのくらいしっかりと足を押さえてくれます。多少好みは分かれるかもしれませんが、私は心地よいと感じました。


「ハンドウェルトLimited」の特徴は他にも色々ありますが、まずは一度足を入れてみてください。

もちろん試し履きは無料ですので。




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日






by shoecarefans | 2016-06-20 14:50 | ARAI靴

H.ARAI Handsewnのフィット感

快晴!ではないですが、だいぶ天気がいいですね。
f0283816_12462982.jpg
皆様おはこんばんちわ
年々日差しが強くなっているのか
横断歩道の白い部分が反射して異様にまぶしいのは私だけでしょうか。
ふわふわHです。



なんだか頭からなかなか離れないハンドソーンライン。
「足入れしたら欲しくなるだろうな…」
と思いながらも履いてみたところ…

「やっぱり履きやすいわー」と店内一人でテンションあがっております。

まずはやはり、ハンドならではの立体感。
そして私が荒井氏の靴の中で一番好きな「カカトの収まり具合」
f0283816_12463067.jpg

靴に関して一番重要な個所といっても過言ではない「カカトのフィッティング」
f0283816_12463031.jpg
手でかかとをガシッと積まかれているかのようなフィット感。
f0283816_12462963.jpg
ヒールトップがスッと上がっているのも抜けにくくなっている特徴。

f0283816_12462921.jpg
そして、土踏まずの心地よい圧迫感。

「設計してますね、荒井さん」と今度会ったときにお伝えしたいと思います。

皆様も是非足入れしてみてください。




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年6月の入店日>

6/18(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-06-17 13:01 | ARAI靴

雨の日のスエード

こんにちは。
雨の日はみなさんは何を履きますか?
ふと下駄箱を見返すとスエードの靴があまりないことに気づいた、レオです。
雨の日にスエードを履くというアイデア自体は最近は本格的に浸透しだしたのか履かれているのを見かけることも多くなってきました。
レオです。
f0283816_12473799.jpg
スエードシューズの中でも特に濃い色のスエードは汚れも目立ちにくく、淡色に比べて気を遣わずに履けるので正に雨の日向けといった感じです。

汚れは黒く、濃い色の場合が多くて靴の色と汚れの色の差が大きいと

汚れが目立つなぁ

と思うわけです。

なので

f0283816_12473795.jpg
濃茶やブラックなどを履いてあげるのが良い感じでしょうか。
おすすめは濃茶です。

f0283816_12473723.jpg
スエードは起毛した革でもあるのでそのふわふわした毛足に防水スプレーがしっかりと絡み付くことからも雨の日向けと評されるのでして、そう考えると防水スプレーとセットの運用がベスト。
WOLYスエードカラーフレッシュニュートラル(1500円+税)はスエードに栄養を与え、発色を戻したり退色を防いだりとメンテナンス面でも優れた防水スプレーですのでオススメです。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年6月の入店日>

6/18(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-06-16 14:46 | ARAI靴

タフで対応力抜群の素材

みなさまこんにちは。二日続けて登場のチノパンマンです。



今日は生憎の雨。そんなときはこの靴の出番です。
f0283816_13404973.jpg
雨の日用としてオーダーしたわけではありませんが、素材の万能さゆえに雨の日にも大活躍。



この手のタフで、様々な場面に対応できる革には魅力を感じます。

現在も荒井弘史靴誂え室でオーダー可能な素材ですと、
f0283816_13410495.jpg
こちらのバンチ。アメリカ・ホーウィン社のクロムエクセルなどがおススメです。



クロムエクセルは良い意味で粗野な雰囲気が魅力。

洋服の生地でいうと、シャンブレーなどに通じるものがあると思っています。
f0283816_13414212.jpg
ちなみに「シャンブレーのシャツ×チノパン×クロムエクセルの靴」は私の鉄板コーディネート。

完全に個人の趣味ですが、安定感抜群の組み合わせです。




※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年6月の入店日>

6/18(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日






by shoecarefans | 2016-06-13 13:43 | ARAI靴

H.ARAI Handsewnについて荒井さんに聞いてみた

3本目のレオです。

Handsewn Ver.

f0283816_14012886.jpg

にはこの沢山のデザインの中から何が出来るのか、条件は何かあるのかという話です。

1.Handsewn Ver.に出来るのはこの3つ

f0283816_18010262.jpg


3周年イベントで展示をしたサンプルのこの二つもOKということになりました。

f0283816_13564331.jpg
ホールカット

f0283816_13241184.jpg
オランウータン

というわけでこの3つがHandsewnラインとして展開されることに。

2.使用できるレザーはハイクラスレザーのみ

f0283816_14120331.jpg
様々な特徴がある個性豊かなハイクラスレザーから革をチョイス。
「せっかくなのでより良いものを」といったところでしょうか。
クロムエクセル、サンパトリジオ、ベジタブルタンニンレザー、ベルーガ……などなど。
魅力的な革ばかりなので選ぶのも楽しい。

というわけでさっきの私が欲しいと言ったオランウータンは

H.ARAI オランウータン
合計:86500円+税

内訳
基本価格:47500円
ハイクラスレザー:16000円
アンクルブーツ:4000円
ハンドライン:19000円

となるわけですね。

後で早速オーダーシートを書いてこようかと思います。


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年6月の入店日>

6/18(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-06-09 18:00 | ARAI靴

オランウータン Handsewn Ver.

レオ「コレ欲しいっす」
チノパンマン先生「レオくんはそう言うと思ったよ。さっき虎吉さんと話してた」
虎吉先生「そうそう。言うと思ったよ。いいじゃんいいじゃん」
レオ「(こ、この人達はエスパーか!?!?!?!?!)

こんにちは。最近は虎吉先生が「まだ靴買っていないの?」と聞いてきます。
買います。レオです。
買わないといけないわけではないですけど買っていないことに違和感を覚えるスタッフが工房問わず増えてきました。皆さんに心配をかけるわけにもいかないので買います。
買う口実が出来て嬉しいです。やっぱり靴を買う運命にあるんですね私。

というわけで「コレ欲しいっす」な一足がこちら

f0283816_13241180.jpg
次世代モンキーブーツことオランウータンアーティファクトを壊すアイツではないです)。
Hand Sewn Ver.ということで今までよりもより木型に沿った仕上がりに。
そうなることで生まれるこの

f0283816_13241184.jpg

アルチザン系なルックス。
もともと荒井さんの靴ってカジュアルでもドレスでもない何かを秘めていてたまーにそれが顔を出したようなデザインをされるなと思っていたのですが、コレは正にそうだと思います。

f0283816_13241297.jpg
どことなく粗野な感じもありながら綺麗な方向に纏めつつ、ただそれだけではないディテールの拾い方、捨て方。

良いわぁ。

f0283816_13241243.jpg
革はまさかのguidiレザー。
なぜかスワッチをまだ持って来てくれない荒井さん(でもそれが荒井さんらしい)。
しかしここで生まれる1つの疑問。

どのデザインがハンドに出来るのか??


とりあえずまとめ

H.ARAI オランウータン
合計:86500円+税

内訳
基本価格:47500円
ハイクラスレザー:16000円
アンクルブーツ:4000円
ハンドライン:19000円


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


<荒井弘史氏2016年6月の入店日>

6/18(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126

営業時間
12:00~20:00(月~土曜日)
11:00~19:00(日曜祝祭日)

定休日:火曜日



by shoecarefans | 2016-06-09 14:18 | ARAI靴