<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

NHK

荒井です。

先日19日水曜日の8:15~のKHK総合 “あさイチ” 特集 スゴ技Q テーマ“塗る” に出演しました。

靴のお手入れについてお悩みの主婦が荒井靴研究所に訪ねて来るシーンから始まる生活の知恵&クイズ形式の番組構成でした。
事前収録でしたが、不慣れなのと、時間も掛かりとても大変でした。
タレントさんはすごいな~と感心します。
短いセリフもなかなか上手くしゃべれず、もう一回!とか・・

“身近にあるものを使い最小限の専門用具で” というリクエストもあり、しかもNHKでしたので、FANS.やMOWBRAYの紹介が出来ませんでしたが、
靴のお手入れを全く知らない主婦の方たちに、少しは役立てたのではないかと、自分では満足しています。

NHK的には、“間違ったことを放送してはならない”ということと、“視聴者からの質問に完璧に答えなければならない”というノルマがある為か、一般の人の純粋な疑問を的確に理論的に答えなくてはならず、私としても何となくで理解していたことを改めて考え直したりで、普段“研究”を怠っているな~と反省しました。
一般に売られている靴は合皮も含めて色々な素材・手法で作られているため、お手入れ方法も一辺倒の説明では難しいのも確かでした。(表面が合皮同然の防水レザーなんかも含めて)

しかし今回、質問攻めに会い、幅広いジャンルのさまざまな靴のお手入れについて深く考えれば考えるほど、改めて“革靴”はこうあるべき”“こうであってほしい”と心が定まっていく気がしました。

ネットで検索すると、無料動画も見れるみたいなので、もしよければ視聴くださいませ。
by shoecarefans | 2017-04-30 20:10 | 靴のお手入れ

荒井氏のローファーに対する熱意

皆様おはこんばんちわ
ふわふわHです。

前回のブログでの紹介していた
「ローファー陳列」

f0283816_15173936.jpg
オープン初期のころに比べると沢山のサンプルローファーが誕生いたしました。
荒井氏の熱意を感じます。

f0283816_11575442.jpg
形状記憶素材のコードバンなんかはローファーに相性が良さそうです。


f0283816_11575429.jpg
f0283816_11575527.jpg
上質な革で一足。
足元が軽くなりそうです。
f0283816_11575540.jpg
コンビにすると雰囲気もがらりと変わります。
スエードの起毛感も捨てがたいですね。

f0283816_1516144.jpg
履きやすいローファーってなかなか存在しないのが事実。
私も甲が薄くて細いので何を履いてもカパカパカカトが浮いてしまいます。

しかし、荒井氏のローファーはしっくり来るんですよね。
ベルトの位置がポイントか…
はたまたヒールカップの形状か…


百聞は一見に如かず
お世辞抜きで履きやすいので是非。



※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。





by shoecarefans | 2017-04-22 12:06 | ARAI靴

ローファー

荒井です。

ローファーを並べてみました。
f0283816_1516144.jpg

手前が、サイズ2H 奥がサイズ9。
でもこれでは小さいのが大きく見えるので、逆から撮ります。

f0283816_15273048.jpg



ローファーは、調節機能がないので、ちょうど良いフィッティングになるには本当むずかしい。
なので、オーダー靴としては非常に扱いにくいデザインなのです。
でも合えば、お客さまは非常に喜んでくれます。

手に入りにくいものを手に入れたら嬉しい。
世の中そうゆうものですね。
がんばろう。
f0283816_1516144.jpg

by shoecarefans | 2017-04-15 20:16 | 靴を語る

今まで履いた靴の中で一番カカトが付いてくる。

どうやら荒井氏が楽しい事を企んでいるようで
昨日のメール返信が深夜でしいた。

仕事のやりすぎか
はたまた、ただの飲み過ぎか、

どちらにせよ生存確認が取れてよかったです(笑)


えー話を本題に。。。
f0283816_12233406.jpg
荒井氏渾身の力作ハンドライン、
f0283816_12233355.jpg
ここまでメリハリのきいた靴はなかなかお目に掛かれません。

f0283816_12233523.jpg

見た目に注目が集まりやすいですが
一番の魅了は履き心地。

紐を閉めずここまでカカトが付いてくる靴を履いたことが無かったので驚きました。

f0283816_12233601.jpg
このトップラインにも秘密があるのだとは思いますが
ヒールカップ、ラストの設計等全てにおいて絶妙なバランスで形成されているのでしょう。

どんな靴を履いてもカカトが浮いてしまう方。
荒井氏に相談してみるのも面白いかもしれません。






※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。




by shoecarefans | 2017-04-08 12:31 | ARAI靴

ブラシ

荒井です。

仕事では、靴磨きをほんと良くやりますが、
自宅で自分の靴を。となるとなかなか時間をとれず、
昼間にさんざんやっているので帰ってまでも・・・となりがちです。

しかし汚い靴を履くわけにはいきませんので、最低限に効率よく。
となりますが、
やはり、靴みがきはブラッシングですね!
お気に入りの愛用ブラシでシャカシャカやっただけで、ほこりや汚れもとれてツヤも上り、見違えます。
長年愛用すると靴に付いている脂分や蝋分が馴染んで、ブラシが成長すると言われています。

汚れ落としやクリーム&WAXは、ゆとりが出たときに楽しんでやりましょう。

革が変化して味が出ていく。
こんな楽しい事が他にあるのだろうか?
私も変人ですね。
f0283816_15441825.jpg

by shoecarefans | 2017-04-02 19:42 | フットケア用品・インソール