【Hiroshi Arai】荒井弘史の作り上げる木型、秘密のローファー

こんにちは、ミムラです。
今朝は早くからお神輿が浅草中を練り歩いています。
当店では変わらずシューケア、靴磨きを行っております。

また、本日は荒井弘史氏の入店日です。
ぜひオーダーシューズにご興味のある方はお気軽にお立ち寄りください。

さて、今回は荒井氏の作る靴についてです。

f0283816_10371616.jpg
【Hiroshi Arai NAVY CORDOVAN】
荒井弘史氏の作る靴の中でも特に人気の高いローファー。
なぜ人気なのか?
ローファーを履いていて「カカトが抜ける」というお悩みのお客様、当店でのオーダーがオススメです。
実は秘密が隠されています。

f0283816_10371618.jpg
←John Lobb
Hiroshi Arai→
近いサイズのジョンロブのローファーと比べてみました。
まずはカカトからご注目ください。
どちらもカカトの丸みにフィットしやすい形をしています。
まずはその①、ローファーのフィット感はこのヒールの形状が大事です。

では次、その②。履き口にご注目ください。
f0283816_10551732.jpg
赤い線で簡単に強調してみました。
荒井氏のローファーはかなり履き口が狭く作られています。
そしてサイドの踏まず側からぐいっと迫り上がるように盛り上がっているのが特徴です。
これが荒井弘史氏の作るローファーの”秘密”です。
この立体的な形状が足を横からも抑え込み、抜群のフィット感を生み出しています。
どちらがいい、というのは言えませんがハマった時にはグッときます。
f0283816_10371697.jpg
このローファーは、まさにオーダーシューズだからこそできる作り込みです。
恐らく足を選ぶ木型かもしれません。
足を抑え込む形状であればあるほど、フィッティングはシビアになります。
しかし荒井氏の靴は全てオーダーメイドのため、サイズ、幅、甲の高さなど調節可能です。
パターンオーダーでほとんどのお客様にはご満足いただけるかと思います。
もちろんローファーでビスポーク、フルオーダーも承っております。
自信をもって作り上げたオーダーメイド専用ローファーラスト(AR130)
ぜひお試しください。

パターンオーダー\47,500~(税別)
ビスポーク、フルオーダー\247,500~(税別)
他にはない特別な一足がオーダー可能です。
ご予約優先で承っておりますので、お電話、または荒井弘史靴研究所のお問い合わせフォームからご連絡をよろしくお願いいたします。
ぜひみなさまのご来店を、FANS.浅草本店にてお待ちしております。
f0283816_11074837.jpg
【荒井弘史 入店日】
5/20(日)
5/26(土)
6/3 (日)
6/9 (土)
6/17(日)

FANS.浅草本店 店舗情報
〒111-0034 東京都台東区雷門2-13-4 岡本ビル1F
営業時間: 10:00~19:00
TEL:03-5811-1831
(火曜定休)

[PR]
by shoecarefans | 2018-05-20 11:20 | HIROSHI ARAI

M.Mowbray公式ショップ 「FANS.浅草本店」


by shoecarefans
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31