人気ブログランキング |

靴のディティール、ここが靴好きのツボ!『ステッチ』+『馬の革』

こんにちは、ミムラです。
とても靴好きのツボをついてくる珍しいディティールの靴をお預かりしたので、ご紹介します。

靴のディティール、ここが靴好きのツボ!『ステッチ』+『馬の革』_f0283816_10340084.jpg
キャップトゥのステッチが2本+1本で間隔広め。
そして6アイレット外ハトメ。
とても男らしく、無骨な印象を与えます。
しかしアイレットの数は6~7だと、5アイレットよりもドレッシーに感じるのが不思議ですよね。

靴のディティール、ここが靴好きのツボ!『ステッチ』+『馬の革』_f0283816_10340194.jpg
レースステイ周りからぐるっとカカトまで回り込むステッチ。
そしてこちらも間隔広め。
とても豪華に見えます。
縫製の技術が求められるディティールですが、こちらの靴は歪みもなく、大変丁寧です。
間隔をあけて縫うことで1本ステッチが切れても奥のもう1本のステッチで止まってくれる、
という意味で頑丈さのための仕様だと思いますが、むしろ華やかさにもつながっています。

靴のディティール、ここが靴好きのツボ!『ステッチ』+『馬の革』_f0283816_10335920.jpg
ズームして注目するとわかりますが、革表面がゴツゴツして硬めです。
これは馬革の特徴ですね。

以上のディティール、まとめると……
「ヴィンテージシューズでたまに見かけるディティールがこんなにもたくさん!」
ヴィンテージあるあるネタをこれでもかと詰め込んだ1足です。

現代では革靴といえばビジネスシューズ、仕事用に履くものというイメージが強いかと思います。
しかし昔は仕事用の革靴だけではありませんでした。
ちょっと遊びに行く時、散歩する時、短パンでもデニムでも革靴を履いて当然だった時代、
そうした時代に作られた靴は現代の「ビジネス用の靴」にはない、独特のファッションセンスが込められています。

最近、ヴィンテージシューズの人気が高まっているのは、ビジネスシューズではなく趣味としての革靴を愛する人が増えたせいなのかなと思っています。

また良い靴をお預かりしたらディティールを紹介します。

いつもFANS.浅草本店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一時的に荒井の入店を中止させていただきます。

ご依頼品に関するご相談や緊急の調整などは日程調整にて対応しますので、下記アドレスへご連絡ください。

また今後の営業につきましては随時更新いたしますが、
突然の変更も起こり得ますので、何卒ご容赦ください。

お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

なお、FANS.浅草本店では短縮営業を行っております。

営業時間:午前10時~午後5時
定休:火曜日

もしお受けとり、ご依頼等ございましたら別途お電話いただければ対応させていただく場合もございます。

TEL:03-5811-1831

何卒ご理解賜りますようお願いいたします。




by shoecarefans | 2020-05-17 11:24 | 靴のお手入れ

M.Mowbray公式ショップ 「FANS.浅草本店」


by shoecarefans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30