カテゴリ:靴のお手入れ( 373 )

FANS.青山から浅草へ、変わったところ変わらないところ

こんにちは、ミムラです。
本日はあいにくの雨、午後から晴れてくれるとうれしいのですが……。

f0283816_12003749.jpg
こちらの黒板は青山からずっと使い続けています。
荒井弘史氏による手書きです。
f0283816_12003750.jpg
裏面はレオ西村氏による書き下ろし新作です。
FANS.の二大画伯の合作となっております。
FANS.浅草本店では青山から引き続き\972~のシューケアを行っております。
そして靴についてなんでもご相談いただけるトータルショップにもなりました。
もちろん今までと変わらないご要望から、更なるご要望にもお応えできるよう努力してまいります。

・シューケア
・クリーニング
・リペア
・シューズオーダー
・シューレースオーダー
・ベルトオーダー
などなど……
変わらないサービスと新しいサービスをご用意してみなさまをお待ちしております。


【次回の荒井弘史入店日】
4/28(土)
5/6(日)

FANS.浅草本店 店舗情報
〒111-0034 東京都台東区雷門2-13-4 岡本ビル1F
営業時間: 10:00~19:00
TEL:03-5811-1831

[PR]
by shoecarefans | 2018-04-25 12:19 | 靴のお手入れ

【オープン二日目】まずは試しにシューケアはいかがでしょうか。

皆様お久しぶりです。
覚えていらっしゃる方はありがとうございます。
はじめましての方ははじめまして。

レオ西村です

「レオ」というのはかつて、ブログで使っていたニックネームですがそこから転じて常連のお客様が私のことを

レオ西村

と呼んでくださるようになったので、レオ西村という新たな名前で再出発。
さて、皆様ご存知の通りですが昨日FANS.は浅草にて新たにオープン。

f0283816_13272947.jpg
新ロゴは過去のものを発展させたもの(私デザインですよ……)。

f0283816_13272995.jpg
青山店時代と非常に近いスタイルで運営していきますので、もちろんシューケアもやっています。
まずは基本のベーシックケア1,000円+税を試してみてはいかがでしょうか。

そして、この靴、私も知らない革でした。

f0283816_13273002.jpg
知らないうちに荒井さんも進化しています。

皆様が靴をお手入れしたくなったり、オーダーしたくなったりする、そんなお店を目指して頑張りますので何卒よろしくお願いします。


【次回の荒井弘史入店日】
4/21(土)
4/22(日)
4/28(土)
5/6(日)

FANS.浅草本店 店舗情報
〒111-0034 東京都台東区雷門2-13-4 岡本ビル1F
営業時間: 10:00~19:00
TEL:03-5811-1831

[PR]
by shoecarefans | 2018-04-20 13:47 | 靴のお手入れ

「オーストリッチこそ最強の靴」という気がしています

こんにちは、チオノタイカイです。
今日は青山fansへの入店最終日になります。
明日からはふわふわ氏と荒井氏のいつものおふたりが担当しておりますので、よろしくお願いします。

さて、今回はエキゾチック好きとして有名になってきたチオノタイカイが「オーストリッチ」の魅力について語りたいと思います。

f0283816_16535787.jpg
色んなレザーでオーダーできるFANS、荒井氏のシューズですが、実はオーストリッチもあります。
選ぶ方は少ないと思いますね。
街中で履いている人もほとんど見た事がありません。
……しかし、それはあえて言うなら!オーストリッチの魅力が十分に認識されていないからだと思います!!!
f0283816_16543917.jpg
今日履いていたマイオーストリッチシューズです。
ヴィンテージ品です。
贅沢なホールカットでべべルドウェスト、出し縫いは細かく、それでいてメス入り。
ドレッシーな場面で映えてくれるのでかなり愛用しております。
シワの入り方がキレイなので普段はあえてキーパーを使っていません。

f0283816_16542558.jpg
リムーバーをしっかりかけました。
オーストリッチは繊細な革、という声も聞きますが、実感としては全然そんなことありません。
お手入れは普通の牛革と同じように、リムーバーをかけてクリームを塗って磨く、という特殊なこともせずにずっと愛用しています。
ちなみにつま先に小傷があるのわかりますか?
たぶん写真ではまったくわからないのではないかと思います。
独特のシボ感があるのでキズが目立ちづらいんです。
革自体の耐久性も「牛革の倍」という噂も聞いた事あります。
試してみたことがないのでわかりませんが、体感としてもその噂には信ぴょう性があるなぁと感じています。
つまり、オーストリッチは非常にタフな素材だと思っています。

f0283816_16544506.jpg
リムーバーをしっかり目にかけてからクリームナチュラーレで磨きました。
このツヤ感いかがでしょうか?
ドレッシーでラグジュアリーな独特のこの雰囲気、エキゾチックレザーが高級品として寵愛されている理由がよくわかります。
いやらしい雰囲気に映るかもしれませんんが、足元にくるとこのくらいがちょうどいいんです。
オーストリッチはタフな力強さとラグジュアリーさも兼ね備える稀有なレザーだと思います。
輝く攻撃力、頑強な守備力、攻守ともに優れるオーストリッチ、靴としては「最強」なんじゃないかという気がしています。

また履いてみるとわかりますが、牛革とは全然違う感触が特におもしろいんですよ。
ペッカリーの手袋に似たもちっとした弾力と、それなのにぐにょーんとは伸びる気配がない硬さと、近いものが思い当たりません。
クロコやリザードの硬質な感じと比べてもかなり足にフィットする質感です。

エキゾチックにハマるチオノタイカイの気持ちが少しでも伝わればと思います。




[PR]
by shoecarefans | 2017-12-02 17:40 | 靴のお手入れ

靴クリーム

荒井です。

お客様から、″靴クリームはどれが良いですか?”という質問をいただいた時に、靴クリームの3つの主要成分についてお話します。

知っておられる方は、当たり前と思われるかもしれませんが、
1、水分
2、油分
3、ロウ分
です。

いろいろな靴クリームがありますが、この3つがどんな割合になっているか?が重要です。

1、革全体が乾燥していれば、水分の多いデリケートクリーム。
2、革の表面のかさつきを潤したり撥水効果を付けるなら油分(ビーズエイジングオイルやミンクオイル)
3、表面の防水効果や、ツヤを出すには缶入りのワックス(ハイシャインポリッシュ・ビーズミラーワックス・トラディショナルワックス)
が、効果的です。

そして、上3つの平均的なものが、乳化性クリーム(シュークリームジャー・クリームナチュラーレ・ビーズリッチクリーム)かと思います。

◎靴(革)が、何を欲しがっているか?
◎自分が、何を靴(革)に与えたいか?

自然と答えが出てきますね。

さて、何を与えよう?

f0283816_19093120.jpg

来週の土日のシフトが変わりました。
11(土)ふわふわH
12(日)荒井
になります。
変更になってしまいすみません。
よろしくお願い致します。




[PR]
by shoecarefans | 2017-11-05 19:17 | 靴のお手入れ

NHK

荒井です。

先日19日水曜日の8:15~のKHK総合 “あさイチ” 特集 スゴ技Q テーマ“塗る” に出演しました。

靴のお手入れについてお悩みの主婦が荒井靴研究所に訪ねて来るシーンから始まる生活の知恵&クイズ形式の番組構成でした。
事前収録でしたが、不慣れなのと、時間も掛かりとても大変でした。
タレントさんはすごいな~と感心します。
短いセリフもなかなか上手くしゃべれず、もう一回!とか・・

“身近にあるものを使い最小限の専門用具で” というリクエストもあり、しかもNHKでしたので、FANS.やMOWBRAYの紹介が出来ませんでしたが、
靴のお手入れを全く知らない主婦の方たちに、少しは役立てたのではないかと、自分では満足しています。

NHK的には、“間違ったことを放送してはならない”ということと、“視聴者からの質問に完璧に答えなければならない”というノルマがある為か、一般の人の純粋な疑問を的確に理論的に答えなくてはならず、私としても何となくで理解していたことを改めて考え直したりで、普段“研究”を怠っているな~と反省しました。
一般に売られている靴は合皮も含めて色々な素材・手法で作られているため、お手入れ方法も一辺倒の説明では難しいのも確かでした。(表面が合皮同然の防水レザーなんかも含めて)

しかし今回、質問攻めに会い、幅広いジャンルのさまざまな靴のお手入れについて深く考えれば考えるほど、改めて“革靴”はこうあるべき”“こうであってほしい”と心が定まっていく気がしました。

ネットで検索すると、無料動画も見れるみたいなので、もしよければ視聴くださいませ。
[PR]
by shoecarefans | 2017-04-30 20:10 | 靴のお手入れ

楽しいパターンオーダー

昨日は荒井さんが来てリニューアル作業を行っていました。
レオです。
リニューアルが完了すると今の店舗はgallery&ordersalonという扱いになりますのでパターンオーダーの楽しみを改めてご紹介。

f0283816_11232484.jpg
同じデザインでも使う革によって雰囲気がグッと変わります。

f0283816_11232530.jpg
軽やか、シック、重厚感…。それぞれ異なる個性が出てきますね。

f0283816_11232412.jpg
色々と知識も付いてくるとアッパーの素材だけでなくソールとのバランスを楽しんだりもできます。

f0283816_12360665.jpg
個性的な革もありますので街中ではあまり見かけないものを作る事も可能。

自分だけの一足、という使いつくされた言葉がありますが、やっぱりその通りだと思いますね。
楽しいパターンオーダー、リーズナブルに抑えるならば50,000円台でオーダー出来ます。
ぜひぜひトライしてみて下さい。



※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126




[PR]
by shoecarefans | 2016-08-28 11:39 | 靴のお手入れ

台風ですよ

皆さんこんにちは、昨日に引き続き竹ブラシです。

なんだか台風が3つも来ているそうで、関東を直撃の予報が出ています。
とはいえ毎度のごとく「関東直撃!!!」とニュースで取り上げられるも、
進路が逸れたり、その前に勢力が弱まったり。。。
関東は結界でも張ってあるんですかね。笑

不謹慎ながらよく学生時代は休校を期待して朝起きてみたけれど、
お天気は台風一過でカンカン照りの太陽、なんてことがよくありました。
学生のあるあるネタかと思います。

そんなわたくし、明日は休日。外出の予定を入れております。

お願いだから台風よ、空気を読んでおくれ。

余談が長くなってしまいました。
そんな話はさておき、、、

昨日は出勤時に雨、本日は帰宅時間帯に雨。
何を履こうかと迷いまして、スエード靴にスプレーをサッと一振りし履いてきました。

↓それがこちら↓

f0283816_11284171.jpg
f0283816_11285351.jpg

J.M.WESTON【GOLF】のブラウンスエード。
飽きもせず2日連続のGOLF。笑

ちなみにこちらのサイズは【7/E】で昨日のネイビーは【7/D】です。
初めにスエードを購入したのですが思いのほか伸びてしまったため、
2足目はウィズのサイズを落としてDにしてみました。

羽根の開き具合は【7/D】のネイビーが理想ではあります。
とはいえ、初めて買ったJ.M.WESTONの靴、ということで思い入れのある一足です。

さて、お手入れの方法ですが、
真鍮ブラシでサッとブラッシングしてあげた後、
栄養&防水性をつけるためWOLY スエードカラーフレッシュを吹きかけてあげれば基本のお手入れはOKです。

もし今日みたいに「強く雨が降るかも…」という日は
お出かけ10~15分前にM.MOWBRAY プロテクターアルファを使って更に防水性を高めてあげましょう。

f0283816_11501083.jpg
是非お試しください(∩´∀`)∩

以上、竹ブラシでした~



※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。


シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


[PR]
by shoecarefans | 2016-08-21 11:54 | 靴のお手入れ

ネイビー

皆さんこんにちは、
チェックシャツよりストライプシャツ派。
好きなカラーはネイビーブルーの竹ブラシです。

f0283816_12112069.jpg

(チノパンマン先生のアングル、丸パクリです。笑)

持ってるシャツは青系統の色が非常に多い。。。

トップスの色が「青」だと足もとには「茶」を持ってきたくなる。

イタリアの方が好む着こなし【アズーロ・エ・マローネ】がそうですね。

しかし残念ながら私の本日の足元は、

f0283816_12114629.jpg

J.M.WESTON【GOLF】のネイビーカラー。
ジャケパンの時なんかは足元に茶靴を合わせるのですが、
本日はお天気があいにくの雨ということでラバーソールのGOLFにしました。

思えばFANS.に入る時この靴を履く事が多い気がしますが、、、
決してこの靴しか持ってないわけではないですからね。笑

f0283816_12145389.jpg
何となく足を組んでも一枚撮ってますが注目すべきはそこでは無くスラックスもネイビー!

全身真っ青です。

とにかくネイビーが好き、竹ブラシのこの熱意、伝わりましたでしょうか??笑
もし良いネイビーカラーのアイテムをご存知の方は是非竹ブラシまでご一報ください。
両手を上げて喜びます\(^^)/

ちなみにこちらのFANS.にも

f0283816_12282033.jpg

良いネイビー、沢山あります。
是非お手に取ってご覧頂ければと思います。

以上、竹ブラシでした~


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126







[PR]
by shoecarefans | 2016-08-20 12:29 | 靴のお手入れ

じっくりお手入れ

こんにちは。

チェックのシャツをこよなく愛するチノパンマンです。
f0283816_15530334.jpg
一昔前はオックスフォードなどを好んでいましたが、最近はブロードにも袖を通しております。



チェックシャツ、チノパンときたら、やはり足元は茶色の革靴。
f0283816_15504489.jpg
f0283816_15505955.jpg
8年近く足元を支えてくれているEMORI Custom Shoemakerの外羽根パンチドキャップ。
堅牢な作りと柔らかな履き心地を兼ね備えた、私の大切な一足です。

日々のブラッシングは欠かしたことがありませんが、さすがにブラッシングだけではコンディションやツヤの出方に限界があります。



アッパーはもちろん、コバ、本底、中底と、全体にしっかりと手を加えました。
f0283816_15515765.jpg
f0283816_15522485.jpg
靴全体を確認しながらお手入れすると、「ここはそろそろ修理が必要だな」なんとことにも気が付けます。

靴を長持ちさせるためにも1~2か月に1回くらいは、靴全体をグルッと眺めて、じっくりお手入れすることをお勧めします。





※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126





[PR]
by shoecarefans | 2016-08-19 15:55 | 靴のお手入れ

靴内の消臭スプレー

飲み物を外に買いにいったら猛烈な熱さ。
日差しを一身に浴びる心地よさも夏の醍醐味。レオです。
暑い、ではなく熱い、な今日ですが外を歩けば汗がじりじりと出てきます。
それは足も一緒。

勢いの良いM.Mowbrayシューフレッシュで靴内をプシューッとしてあげましょう。

f0283816_15172327.jpg

シルバー粒子配合したスプレーなので、除菌・消臭力はピカイチ。
一日履いて靴に溜まった汗もスプレーすることでサラッと快適にケアすることができます。

f0283816_15172594.jpg
フットカバーなどの薄手の靴下を履く場合はより汗を革靴が吸収するので気をつけてあげると良いですよ。

M.Mowbrayシューフレッシュ1200円+税


※当店では革靴のケア・クリーニングのみを承っております。
靴修理をご希望のお客様には併設のカルツェリアホソノをご案内いたします。



<荒井弘史氏2016年8月の入店日>

8/20(土) 16:00~20:00

ご予約のお客様を優先させていただきます。
荒井氏による採寸やオーダーのご相談をご希望のお客様はFANS.(03-6450-5126)までお電話ください。



シューケア・レザーケア用品のお買い物ができます。






店舗情報
住 所 : 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
 カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL : 03-6450-5126


[PR]
by shoecarefans | 2016-08-17 16:15 | 靴のお手入れ